人気ブログランキング |

おまたせしました! 熟成肉! 

熟成肉! 

とうとう明日で8週間を迎え、垂涎の9週目に突入。

キました。

キテマス。

今、非常にいい状態です。

以下、今日召し上がったお客様の言葉。

「自分の働く店も熟成肉を扱うけれど、まるで別ものですね。こんな香りの熟成肉ははじめて、というか、きちんと熟成するとこんなに薫るんですね。どんな熟成の方法なんですか?やっぱり企業秘密ですか…。このお肉は肉自体がおいしいから、塩も必要ないくらいですね。もちろん焼く技術もですが。」

と、とても喜んでいただきました。

ちなみにこちらのお客様は朝顔コースに熟成肉を追加。
仔羊も熟成肉もお皿をなめるように完食で、ご満悦のほろ酔い加減でレストランを後にされました。

こちらのように、口福な余韻に浸りながら帰られるお客様をお見送りするのは、料理人冥利に尽きるものです。

それにしても、あらためて客観的にみて、やはりいい状態だと思います。とても柔らかくなって、ゆっくり水分が飛んだことにより、味が濃くなってきました。
牛肉の熟成の香りをきちんと味わえます。

しかも、しかも、骨に囲まれた一番理想的(味わいが深くなる)な部位に突入します。

クルティーヌで、はじめて熟成肉を提供してから、(熱く語った前回のブログから)既に1ヶ月。
とうとう熟成のピークを迎えます。

その熟成肉も、残りは大きなランプ肉の塊の1/4くらい。2、30名分くらいでしょうか。

その次の塊は2個あって、今現在3週目。
加えてそろそろもう2個納品予定。
農家さんの屠殺のタイミングや順番待ちもあるので、なかなか欲しいタイミングで手に入るものではないのがつらいところで、予約してからすでに2週間が経ちます。
はやく、肉が飛ぶように売れるお店になって、『クルティーヌさんなら優先的に卸しますよ』って言って貰えるようになりたい。。

それはともかく、今回を逃すと、次に理想的な状態を迎えるのは4〜5週間後。

是非ご予約の際に9週目の熟成肉をご指名下さい。

この分がなくなったら、また3週間くらい熟成肉をストップして、6週目くらいから状態をみながら提供したいと考えております。


只今3個が寄り添ってぶら下がって、熟成を高めあってます。

d0275530_21274118.jpg

by courtine | 2014-07-28 21:20
<< 本日のご予約で、熟成肉が完売と... 阿佐ヶ谷七夕祭り。& 特別デザート。 >>