桜コース

今日は霧吹きのような細かな雨でした。たまの天の恵に草花達は喜び、雨上がりには一輪の花がみられることを今から楽しみにしております。

ずっと心待ちにしていた桜の開花がはじまりました。まだ多くは“つぼみ”ですが、東京でも、もう咲き始めている桜がちらほらと。
満開が待ち遠しいです。

美しい桜の開花に合わせて、ラ・メゾン・クルティーヌでも桜にちなむ食材達が華やかにコースを彩り、薫りを振りまいております。


4月の消費増税に伴いまして、当店でも、今までの5%より、8%に、変更をさせて頂きますことをご了承頂きたく、お願い申し上げます。
そして、4月からの定休日を、毎週木曜日と、第2水曜日と変更することとなりましたので、どうぞ宜しくお願い致します。

4月のお休みは
 3日(木)10日(木)17日(木)24日(木) 

5月の休みは 
シェフの集いがありまして、
1日(木)8日(木)12日(月)13日(火】 22日(木)29日(木)

となります。よろしくお願い致します。

ディナーメニュー (3/27 〜 4/31頃)

< Les Entrées froides >  冷たい前菜

キャラメル薫るフォアグラとルバーブ     (specialité)
青森県大間の桜鱒と筍とオレンジ

< Les Entrées chaudes >  温かい前菜

究極の大根のスープ 
ブルゴーニュ産エスカルゴと桜葉ピストーとツルムラサキ (+725円)
ジャガイモを纏った赤座海老2尾とピマントデスペレット(エスペレット村の一味唐辛子)specialité (+945円)

< Les Plats >   メイン

長崎県島原半島桜鯛の桜蒸し 桜海老と浜名湖青海苔のソース ホワイトアスパラガス
和牛ポワールのポワレ 鴨脂でコンフィにしたジャガイモ
香味野菜と赤ワインで香りを増した桜肉 黄色ズッキーニとアスパラガス  specialité (+735円)


  < Fromages > チーズ (チーズの無い食卓は片目の美女  by ブリア・サヴァラン)
フランス産のチーズ 4種 盛り合わせ    1470円

  < Avant Dessert > アヴァン・デセール(デザートの前に氷菓と食前酒を)

レグリス(甘草)とキャラメルのパルフェグラッセ(アイス)  ペドロ・ヒメネス(シェリー酒)とのマリアージュを 840円

< Grand Desserts > グラン・デセール

ヴァローナショコラ・グアナラの半生タルト   (specialité)
グロゼイユ(さくらんぼ) 百合の根 生姜 マスカルポーネ サクラソルベ (+525円)

< Options >    オプション
ミニャルディーズ(カヌレ、クロカンショコラ、フィナンシエール)    525円

(specialité)……1986年からつくり続け、パリで1ツ星獲得後もなお、好評を頂いている当店のスペシャリテ料理


レジェ(全体量少なめの軽いコース)  ¥4700 (¥4935) 前菜+メイン+デセールをお選び下さい。
アミューズブーシュ、パン、バター、食後のお飲物も含まれております。

クルティーヌ ¥5700(¥5985) 冷前菜+温前菜+メイン+デセールをお選び下さい。
アミューズブーシュ、パン、バター, ミニャルディーズと食後のお飲み物も含まれております。



2014.3.26 ~          桜(フルール ド スリズィエ)
Menu le temps des cerises



新玉葱のスープと桜
petite soupe de oignon

青森県大間の桜鱒と筍とオレンジ
Truite saumonée Takenoko Orange.

ブルゴーニュ産エスカルゴと桜葉ピストーとツルムラサキ
Escargot au pisteau de fuille de Cerisier.

キャラメル薫るフォアグラとルバーブ
Foie gras caramel au . Rhubarbe

長崎県島原半島桜鯛の桜蒸し 桜海老と浜名湖青海苔のソース 白色アスパラガス
Daurade cuit a la vapour au petit crevette et Algue

香味野菜と赤ワインで香りを増した桜肉 黄色ズッキーニと緑色アスパラガス
Cheval au vin rouge.

グリオット(さくらんぼ) 百合の根 生姜 マスカルポーネ サクラソルベ
Griotte, Gengembre, mascarpone,.


フランス産パムプリー(AOC)無塩バターと、そのバターのために作った自家製パン
Pain et Beurre de Pamplie.

小さな3種のフランス菓子
Mignardise.

食後のひととき
Café ou Thé.


¥7600(¥7980)


サービス料は頂いておりません。
当店のエスプレッソとコーヒーは阿佐ヶ谷 “カフェ・フレスコ” の焙煎豆を使用しております。



では、待ちに待った“桜”の下で、食材達とともに心ゆくまで響宴し、旬の喜びを堪能したいと思います!
by courtine | 2014-03-28 00:35
<< 春を食べさせて頂き、ありがとう... 沈丁花メニュー 最後の一週間。 >>