山茶花コースの全貌

11月13日からはじまった”山茶花”コース 

この時期、焚き火に恋している善塔が、あの曲を口ずさみつつ秋の野へと想いを馳せてつくりあげる、行楽、遊山しているお料理で組み立てた、野性味溢れるコースになっております。

『普通のレストランでは、こんな値段では食べられないコースですね。』とか、
『全部の料理がおいしかった。もう他のお店には浮気出来ませんね。』とか、
『牡蠣美味しー!特にあのソース。」とか、
『野鳥とか、猪とか、ジビエって、もっと臭いと思っていたけど、こんなに美味しいなんてびっくり。』とか、
『特に丹波の猪の頬肉の煮込み、あれ絶品。』とか、
『おいしいしお皿ばかり。ガルグイユきれい!』とか、
『こんなコースが、この値段で食べさせてもらって、お店は成り立つの?』とか
「チョウザメって、初めて食べました。』とか。

今回のコースは、本当に、おすすめ料理ばかりなので、お客様からの声も、バリエーション豊。


11月13日~12月8日までの期間限定。  

 山茶花(さざんか)コース  ¥7600(¥7980)

小さな琥珀色のコンソメスープ

鹿と馬とイノシシとフォアグラのパテ・オン・クルート

お皿の写真とり忘れていました。で、作り中の写真です。

d0275530_10163039.jpg


殻牡蠣を、パンで密閉した殻ごと丸ごとロースト エシャロットソース

d0275530_10174515.jpg


野鳥(ジビエ)のコンフィ と ガルグイユ
(山鳩、山鶉、雷鳥、真鴨、雉など、入荷、熟成具合によって変更致します。)

d0275530_10191366.jpg


シロチョウザメ  甲殻類のスープ仕立て (希少。売り切れの場合がございます。)

d0275530_10211369.jpg


鹿児島県の天然イノシシ鞍下肉のポワレ   
 グリーンペッパーソース と グリーンマスタード
(売り切れの場合、丹波の猪の頬肉のコンフィになります。こちらも絶品。)

d0275530_10231379.jpg


クレーム・ダンジュと富有柿と紫蘇のグラニテ
Fondant au chocolat et glace vanille sauce orange .

フランス産パンプリー(AOC)無塩バターと、そのバターのために作った自家製パン
Pain et Beurre de Pamplie.


小さな3種のフランス菓子
Mignardise.

食後のひととき
Café ou Thé.


今回の山茶花コースは、特に希少な食材、入荷困難な食材で組んでおりますので、日によって、食材が変更になる場合がございます。特にお目当てのお料理がございましたら、ご予約の際にお問い合わせ、ご確認下さいませ。
by courtine | 2013-11-23 10:25
<< クリスマスのご予約の受付を開始... ランチで、この時期限定ジビエ料理を。 >>